政府と与党が2019年度税制改正で自動車税を引き下げる案を検討との報道

12月4日、報道各社が「政府と与党が2019年度税制改正で自動車税を引き下げる案を検討」と伝えています。
引き下げの内容は、19年10月以降の購入者から新たな税率を適用するというものです。
つまり、2019年9月以前に自動車を購入し保有している者に対しては現行の税率を適用し続け10月以降に購入し保有する者に対しては保有している間はずっと減税された新税率を適用するということです。
※10月以降の購入には中古車は含まれず新車・新規登録ということだと思われます。

自動車税(2018年度現在)

軽自動車税は2015年4月1日以降の新規登録の場合は増額されましたが今回はその逆です。

税制改正情報


2018年12月5日
カテゴリー : 税制改正, 自動車の税金関連ニュース, 車体税制関連



[自動車保険おまかせ.com]
最適な保険を選んでいますか?
ちゃんと選べばリーズナブルな保険料で充実の保障!
[アメリカンホームダイレクト][ソニー損保][アクサ][三井ダイレクト]など人気の自動車保険が勢揃い
インターネットで簡単お見積り。プランの設計も自由自在。
[自動車買取おまかせ.com]
複数の車買取業者の見積りを一度に請求できます。
[ガソリンカードおまかせ.com]
お得に給油できる人気のガソリンカード
menuへ ページのトップへ