新着記事

自動車保険には「ノンフリート等級制度」というシステムがあり、契約者の現在の等級によって次年度の保険料の割引率・割増率が決められています。 等級と保険料の割引率・割増率 等級には1等級から20等級まであり、最低の1等級の場合は保険料が64%の「割増」になり、最高の20等級は63%の「割引」が受けられま 
…記事を読む

お役立ち情報  

中古車を購入した場合や知人から譲り受けた場合なども「取得価額」が50万円を超える場合には登録の際に自動車取得税を納めなくてはなりません。 ここで注意が必要なのは「取得価額」です。 取得価額=車を購入する際に実際に支払った金額 ではありません。 例えば、親からただで貰ったから取得価額が0円という訳には 
…記事を読む

自動車取得税  

トヨタ カローラスポーツ基本情報 2018年6月デビュー 1800ccハイブリッドと1200ccターボをラインナップ 1800ccハイブリッドはエコカー減税対象 1200ccターボはエコカー減税非対象 カローラスポーツ 1.8ハイブリッドGを購入した場合の税金 エコカー減税対象車(翌年度の自動車税: 
…記事を読む


旧車の人気は続いていて、いつかは旧車に乗ってみたいという方も多いのではないでしょうか? もちろん旧車に乗るからにはメンテナンス等の費用は現行の車よりも高くつくことは覚悟していると思いますが、 どんなに上手に・丁寧に管理したとしても絶対に費用が現行車よりも高くなるものが税金です。 今回はその税金につい 
…記事を読む

お役立ち情報  

自動車税の各種支払い方法は[→ 自動車税について]を見ていただくとして、一番お得ではないかと思っている[nanaco]での支払いについて書いてみたいと思います。 なぜnanacoで支払うが得なのか 自動車税の支払い方法なかで、ポイントが貯まるのは、[クレジットカード]か[nanaco]だけです。 ク 
…記事を読む

お役立ち情報  

エコカー減税といえば購入時の税金が安くなることをイメージされる方が多いと思います。 確かに、購入時の自動車重量税と自動車取得税が免税になり、10万円ほど支払い総額が少なくなるのでかなりお得です。 また自動車税も新車で購入した翌年分は最大で50%減になるのでお得です。 ※自動車税の減税は新規登録の翌年 
…記事を読む

お役立ち情報  

自動車買取比較のメリット: ・複数社の買取見積りを一度に請求することができます。 ・一番条件の良い自動車買取の会社を選ぶことができます。 車種名・年式などの自動車の情報が必要ですので車検証をご用意ください。 車を売るなら下取りか複数社一括査定か 車を売る時によく言われることがあります。下取りに出した 
…記事を読む

お役立ち情報  

今年も自動車税の納付の時期が来ました。 ゴールデンウィークの中日、5月2日に納税通知書が届きました。 前年まではコンビニで現金で支払っていたのですが、今回はクレジットカードで支払いをしてみることにしました。 クレジットカード納付で獲得できるポイント クレジットカードで納税するメリットとしては現金を用 
…記事を読む

お役立ち情報  

車を購入・所有するにはいくつかの税金の支払いが義務付けられていて、その中に一つに自動車取得税があります。 自動車取得税とは、車を売買の取引によって購入した時に所有者が支払う税金のことです。 この税金は昭和40年代に普通車5%、軽自動車3%と法律によって定められましたが、その後の消費税の制定や税率の値 
…記事を読む

自動車取得税  

平成30年度(2018年度)最新版 軽自動車及び小型自動車と、普通自動車の取得に対して課される税金です。 二輪車、特殊車両には課税されません。 また、自動車製造業者の製造による自動車の取得や販売業者の販売のための自動車の取得などには課税されません。 自動車と一体となっている付加物(エアコン・オーディ 
…記事を読む

自動車取得税  

スポンサーリンク


[自動車保険おまかせ.com]
最適な保険を選んでいますか?
ちゃんと選べばリーズナブルな保険料で充実の保障!
[アメリカンホームダイレクト][ソニー損保][アクサ][三井ダイレクト]など人気の自動車保険が勢揃い
インターネットで簡単お見積り。プランの設計も自由自在。
[自動車買取おまかせ.com]
複数の車買取業者の見積りを一度に請求できます。
[ガソリンカードおまかせ.com]
お得に給油できる人気のガソリンカード
menuへ ページのトップへ